Webpat(台湾)


WEBPATは、台湾の民間企業が作成した台湾専用のオンラインデータベースで、台湾の国内では良く知られたデータベースです。2003年からの台湾の公開制度にも対応しています。





WEBPATは、1950年からの台湾文献を収録するだげなく、全文検索機能を搭載。台湾の他のデータベースには存在しない、複合検索式の使用、式の保存、統計機能、ダウンロード機能などを備えています。また、図面の表示形態に優れていることから、WEBPATは、台湾の調査に対して高いパフォーマンスを提供いたします。2010年7月より"中国特許"も検索可能になりました!!


主要な機能として

?論理演算
?検索式の自動保存が可能
?リストと公報(PDF)の一括ダウンロードが可能
?ファミリ検索が可能
?経過情報(譲渡、年金情報など)
?E-mail送信機能
?統計機能:
  統計解析機能では、出願人、発明者、出願年、IPC分類、UPC分類、
  審査官の統計解析ができます。


1950年〜現在


年間: 90,000円



平日 9時〜12時・13時〜18時
ユーザーの方には弊社作成の「台湾日本語検索ガイド」が配布されます。






サイト名: 特許検索技術と高精度の特許調査   http://www.property.ne.jp
この記事のURL:   http://www.property.ne.jp/modules/tinyd1/index.php?id=17