出願前調査

出願前/新規性/進歩性調査
出願前調査は、発明提案の概要を整理し、調査します。出願前調査は、発明を出願に導くための重複回避調査であり、出願可能なアイデアへと誘導できるレポーティングを目指しています。発明者のアイデア(提案書)を読み砕いて調査し、出願の可能性・見直し等を提示します。

出願前調査の特徴
出願前調査は、通常、「発明提案書」の記載に基づいて行われますので、必要に応じて技術者とのコミュニケーションを図りながら調査を進めていきます。

調査報告書は、各企業の開発⇒発明⇒出願といった社内のワークフローに依存するため、企業毎に異なるフォーマットが採用されていることが多く、標準化された弊社のフォーマット以外でも対応できるようにしています。

また、弊社の出願前調査は、先行技術からの開示事項を回避して次の出願に進められるように、評価を心がけています。



スタンダード(標準的な)価格
【日本】 35,000円/発明
【その他の国】 お問い合わせ下さい。
■大量ご依頼の場合は別途見積もり。お見積もりには具体的な発明提案書類が必要です。




サイト名: 特許検索技術と高精度の特許調査   http://www.property.ne.jp
この記事のURL:   http://www.property.ne.jp/modules/tinyd0/index.php?id=7