>>>  | 知財セミナ | お知らせ | 中国特許調査 | リンク集 | サイトマップ | お問い合せ | 会社案内 | ENGLISH MT 
事業所案内
SmartFAQ is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
FAQ(よくある質問) > 知的財産・管理部門の方

カテゴリ FAQ
 知的財産・管理部門の方
4

回答者: Joho 掲載日時: 2009-4-14 9:26:25 (2281 回閲覧)
簡単な管理では、文書とエクセル等の表計算ソフトを使用するのが意外に効果的です。この場合、規模が大きくなる場合を想定して、アクセス等のデータベースへリレーションが取れる状態で管理することが望ましいと思われます。当社では、アクセスをベースとした中規模の出願管理ソフトウエアを自社製ソフトウエアとして提供しています。更に、大規模の管理部門の方には、現在、他社製のソフトウエアを紹介させて頂いております。


回答者: Joho 掲載日時: 2009-4-14 9:26:56 (1857 回閲覧)
はい。現在、主に年金納付の代行業務を中心にサービスさせて頂いております。外国特許、商標の代行、年金支払い、更新、その他の維持管理も承ります。


回答者: Joho 掲載日時: 2009-4-14 9:27:21 (2281 回閲覧)
法律の趣旨から企業内での発明に対する報奨制度は必須です。もし、報奨制度がない場合は、現在の御社の企業事情に応じて、着実に無理なく導入されることが大切だと思われます。また、実施報奨の導入については様々な評価要素が存在しますので、確りとした計画性をもって導入されることが重要です。


回答者: Joho 掲載日時: 2009-4-14 9:27:51 (1848 回閲覧)
知的財産の重要性を訴えるために、企業の特許部門経験者による講師を派遣致します。
社内の発明提案の体制作り、リエゾンマンによる発明内容の聞き取り等、お気軽にご相談下さい。



知財年報〈2008〉―I.P.Annual Report (別冊NBL no. 123)

渋谷 達紀, 高林 龍, 竹中 俊子  (商事法務) 
知財年報〈2008〉―I.P.Annual...

アマゾンの知財関連の書籍