特許検索技術と高精度の特許調査

[終] 2018年07月24日   基礎から始める海外特許情報検索システム「WIPSGlobal」入門セミナ<無料>
================================================================

海外特許調査×効率化のヒントがここにある!

◆◆基礎から始める海外特許情報検索システム「WIPS Global」の入門セミナー<無料>のご案内◆◆


 本セミナーでは、海外特許情報検索システム「WIPS Global」の概要、検索などの基本操作を紹介します。参加者には、ひとり1台のPCをご用意いたします。システム上で実際の動作を確認することができます。

【セミナー内容】

(1)WIPS Globalの概要(収録データ、機能など)
(2)検索(番号、キーワード、分類、演算子など)
(3)表示-ダウンロード機能など
(4)実習及びQ&A
(5)Info Transer(WIPS-G用機械翻訳システム)のご紹介

当日は、実際にPC操作により体験ができます。

================================================================
開始時間 15時00分
定員数 12人
予約締切時間 2018-7-24 14:10
================================================================




「WIPS Global」は海外の特許情報検索のみならず、特許分析、統計機能、ジェネリック薬品用のサーチ、
US、EP、JP、KRの審判情報、USの訴訟情報、無効資料アドバイザーなどの機能を全て、追加料金無しで定額・低コストでご利用できます。計画的に導入し易い海外特許検索データベースとなっていますので、
是非、この機会にご検討下さい。

<収録>
・12ヵ国のフルテキストデータ、100ヵ国以上のDOCDBを収録、ワールドワイドの検索の実現が可能
・複数のリソースから統合整理したインドの特許データ及び韓国の特許データが綺麗に収録されている
・再公表の収録や引例、ステータス情報が充実、日本特許の検索にも使える海外特許検索データベース


<検索>
・業界で初めて詳細な説明を分離構築し、検索フィールドとして提供(背景技術、発明の概要など)

<分析&マッピング機能>
・検索結果のタイムライン表示や、市場競争力×技術影響力の分布図などをスピーディに表示

<機械翻訳サービスのご説明>
・ニューラルネットの翻訳エンジンを用いた機械翻訳InfoTranserのWIPS対応が可能となりました。
これにより、海外特許公報の英日訳、韓日訳、中日訳が質の高い日本語で提供が可能になりました。
海外特許情報検索システム「WIPS Global」との連携利用についてご説明します。

【日時】2018年7月24日(火)15:00〜17:00
【会場】BIZ新宿(新宿区立産業会館) 東京都新宿区西新宿6-8-2

⇒セミナー会場のマップはこちらから

 ■ 参加料:無料(参加予約制、定員12名)
 ※定員がございますので、お早めにお申し込みください。



【セミナー年間開催計画】  
〜海外特許情報検索システム【入門編】〜

2018年 4月19日 会場:東京 【満員御礼】
2018年 7月24日 会場:東京 【BIZ新宿(新宿区立産業会館)】
2018年10月中旬 会場:東京
2019年 2月上旬 会場:東京・大阪 ※予定
2019年 6月中旬 会場:東京
2019年10月中旬 会場:東京・大阪 ※予定
2019年11月下旬 会場:東京


担当者 csbu  登録日時 2018-6-18 13:11 (264 ヒット)